2007年08月21日

インド旅行記・その26(映画)

インドのサリー


軽く屋台で夕食をすませ
時間となったので、映画を見に行く。

全指定席?
身分によって座る席が決まっているって
言ってた。

後の方のシートは、料金が高め。
私とA君は、後ろから2番目の席に座った。

映画館に入ったときには
すでに始まっていた。

インドの映画は、カットが単純。
歌とダンスが所々に入っている。
ミュージカルなのかな?

ストーリーは、運転手のラジャと
お金持ちの娘の恋の物語。
結構おもしろいが、3時間はさすがに
疲れた。

途中、10分間の休憩がある。
映画に休憩があるなんて。^^

予定通り、21時頃に終わり、
リクシャをつかまえようとするが
皆高い料金をふっかけてくる。
人通りが多いので、歩いて帰ることにした。

A君、送ってくれたけど
歩くとホテルまでは結構な距離。
街灯、ほとんどないし。。。

21時50分。ホテル着。
ホテルの人が、私を心配してか
ドアの所で待っていてくれたので
すぐ中に入ることができた。

良かった〜。(^-^ )

A君。「明日も会う?」って聞かれたけど
やっぱり不安なので、
お礼だけ言って、さよならした。


A君の両腕。。。
赤い斑点がいくつもあった。
薬の痕?エイズの時に出るような斑点。。
何か病気にかかってるんじゃないかな?
この先一人で6ヶ月間も大丈夫なのかな。。。

結局、名前も住所も聞かないまま。
生きて日本に帰ったのだろうか。。。?

はぁ〜、とにかく
無事にホテルに戻れてよかったです!
タグ:映画 インド
posted by ポッポ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52188971
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。