2007年08月18日

インド旅行記・その25(A君との出逢い)

祈り

お土産屋さんをのぞいていると、
1人の日本人の男の子に声を
かけられる。

彼は、すごく暇らしい。
だから、会う日本人皆に
声を掛けてるみたい。

私も散歩してるだけなので
そのまま一緒に歩く。

話を聞くと、A君。28歳。
これから6ヶ月もインドにいるそうだ。



何のために???@@
よくわからないけど、
初対面だし、あんまり
深く追求しないことにした。


そのまま少しぶらぶらしてると
A君から「映画に行かないか?」と誘われる。

今、インドで一番流行っているという映画。
インドの人は、映画が好きで殆どの人が
その映画を見たという。

20ルピー位なので、見に行くことになった。


18時から3時間!
21時に終わる。
夜遅いので、少し不安。
A君がホテルまで送ってってもいーよと
言ってくれたので見に行くことにした。

A君もどこまで信用できるかわからない。
薬?やってるみたいだし。。。


「インドに来る日本人は、大体その目的で来る人多いよ」
と言ってた。


「その目的って、どんな目的っ!?^^;」
「信じられない!ほんとにそうなのっ???@@」
危険感じたら、A君からも逃げなくちゃ!><

ますます不安に。。。
でも、インド映画、面白いらしいから見たかったんだ。
1人だったら絶対見に行く勇気ないから
A君が誘ってくれて、チャンスだと思ったの。


とにかくまだ映画まで時間がある。
もう少し一緒にいて、A君、怪しいと感じたら
逃げようと心に誓う。



posted by ポッポ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: インド映画インド映画(インドえいが)は、インド国内で制作される映画のこと。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Art..
Weblog: インドの心
Tracked: 2007-10-09 17:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。