2007年08月14日

インド旅行記・その21(バナーラス続き)

ガンジス河 夕日の風景


ガンガー(ガンジス河)に着くと
「ボートに乗らないか?」とガイド役のお兄さんに
言われる。


「いくら?」って聞くと、
「1時間150ルピーだ」という。

「なぬぬ?相場は、1時間20〜25ルピーだよ!」
と言ったら


「それは大きなグループ用で、個人が
乗る場合は、もっと高くなる」と反論された。


でも、そんなに払えないもん。
高すぎる!無理だもん!><
と何度か交渉した結果、
30分 50ルピーとなった。

あ〜ぁ。あんまり値切れてないや。++
仕方ない。1回はボート乗りたかったから。



そしてボートへ。
別のボートと何度か擦れ違う。
土産物を売ってるみたい。

私がポストカードが欲しいと言ったら
ボート上で売り子をしている少年を
呼びよせてくれた。



インド人の少年、大阪弁話す。@@
誰に習ったんだろ?
笑える。

しかし、ポストカード1枚3ルピーと
高かったので買わなかった。


バナーラス風景




ガイド係のお兄さん。
結局、1日目の午前中と2日目の午前中の
ガイドをしてもらって450ルピー。
その他にリクシャのガソリン代とお兄さんの
食事代まで別に取られた。

450ルピーは、高い!と思ったけど、
早くこのお兄さんから逃れたかったので
お金払って、とっととさよならした。


バナーラスからガンガー


さて、バナーラス2泊目のホテル探さなくちゃ!
ガンガーに近いホテルを探すため
ホテルを後にする。
そして。。。
posted by ポッポ at 14:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旅行好きなんですね〜

僕も大好きなものでポッポさんのログ読んで、昔はバックパッカーで当日知り合ったモロッコ人の家に泊まったことを思い出しちゃいました。

またお邪魔しますね。

PS
夜勤頑張ってください!
Posted by たなかまこ at 2007年08月14日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51357837
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。